日本全国を巡って集める 船の御朱印 「御船印」

御船印マスター制度について

御船印マスター制度とは

定められた条件の印を集めることにより認定される称号制度です。
称号には「一等航海士」、「船長」などの船にちなんだものがあり、認定されるとシリアルナンバー付きの認定証が授与されます。
称号を目指しながら御船印めぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか。

認定証のイメージ

認定証のイメージ

称号認定の基本条件

称号を獲得するためには以下のような基本条件を満たし、事務局宛に申請する必要があります。

  1. 台紙付印帳(「公式印帳」もしくは「エントリー台紙を貼りつけた集印帳」)を持っていること
  2. 称号ごとに定められた御船印を集めること(個別条件)

ここでいう「エントリー台紙」とは、申請をするための参加証のようなものです。
印とほぼ同一サイズの紙片で、申請に必要な情報(必須記入事項)が記入できるようになっています。

公式印帳にはエントリー台紙があらかじめ印刷されておりますので、そのままで申請ができます。
参加社の発行しているオリジナル印帳市販の御朱印帳で集印されている方は、以下のボタンより有償のエントリー台紙をお買い求め頂き、印帳に貼り付けて申請をしてください。

エントリー台紙を購入する
認定証のイメージ

公式印帳の必須記入
事項欄イメージ

称号の種別と個別条件

称号の種別

申請・認定手順

  1. 申請条件と注意事項を「申請チェックシート」で確認する。
    申請チェックシートのダウンロード
  2. 条件を満たしていることを確認したら、以下を事務局宛に発払い、かつ追跡可能な方法で送付してください
    ※送付先住所は申請チェックシートに記載されています
    • 必要数の印が貼り付けられた台紙付印帳 (「公式印帳」もしくは「エントリー台紙を貼り付けた印帳」)
      ※複数冊に分かれても構いませんが、すべての印帳が必ず公式印帳もしくは台紙付印帳である必要があります
    • 返送用切手1,000円分
    • エントリー条件に合致したことを確認した申請チェックシート
    • 一等航海士認定証(船長にエントリーする場合のみ)
  3. 事務局にて条件を満たしているか確認
  4. 条件を満たしている場合には認定カードを発行しお届け
  5. 公式ウェブサイトに認定者のニックネーム(ご指定のない場合はイニシャルを記載)、居住都道府県を掲載

注意事項